保育原理問題集①【保育士合格への道】

~保育士問題~保育原理編~

保育原理に関する「予想問題集①」をまとめています。問題例としては、保育所保育指針第1章「総則」の「保育の目標」と「保育の方法」の一部です。

【問1】保育所保育指針第1章「総則」の「保育の目標」の一部である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを1つ選びなさい。

A 十分に養護の行き届いた環境の下に、くつろいだ雰囲気の中で子どもの様々な欲求を適切に満たし、生命の安全及び情緒の安定を図ること。
B 人との関わりの中で、人に対する愛情と信頼感、そして人権を大切にする心を育てるとともに、自主、協調の態度を養い、心身の健康の基礎を培うこと。
C 自然や社会の事象についての興味や関心を育て、それらに対する豊かな感性を育て、創造性の芽生えを培うこと。
D 生活の中で、言葉への興味や関心を育て、喜んで話したり、聞いたりする態度や豊かな言葉を養うこと。
  A  B  C  D
1 ○ × ○ ○
2 × ○ × ×
3 × ○ ○ ×
4 × × × ○
5 ○ × ○ ×
「答え」 4

【問2】保育所保育指針第1章「総則」の、「保育の方法」の一部である。
( A )~( D )に当てはまる語句の正しい組み合わせを1つ選びなさい。

子どもの( A )に十分配慮するとともに、( B )の違いを認め、互いに( C )する( D )を育てるようにすること。
    A    B    C    D
1 人権  文化  尊重  心
2 利益  環境  尊敬  姿勢
3 権利  男女  尊敬  姿勢
4 欲求  年齢  信頼  気持ち
5 年齢  男女  尊重  心
「答え」 1

【問3】保育所保育指針第1章「総則」の、「保育の方法」の一部である。
( A )~( D )に当てはまる語句の正しい組み合わせを1つ選びなさい。

子どもの( A )や( B )にも留意しつつ、( C )による固定的な( D )意識を植え付けることのないように配慮すること。
   A      B      C      D
1 発育    年齢   人種   選民差別
2 性差    個人差  性別   役割分業
3 性別    年齢差  偏見   性差別
4 知能    性格   男女   性別分業
5 知能    性別   性差   役割分担
「答え」 2

【問4】保育所保育指針第1章「総則」の、「保育の方法」の一部である。
( A )~( D )に当てはまる語句の正しい組み合わせを1つ選びなさい。

保育土は常に研修などを通して、自ら、( A )の向上に努める必要がある。また、( B )に裏付けられた( C )を備え、豊かな( D )を持って、一人一人の子どもに関わらなければならない。
     A           B         C          D
1 能力と態度      道徳観    知識と経験    感情と愛情
2 人間性と専門性   倫理観    知性と技術    感性と愛情
3 知性と人間性    人間観    意欲と資質    知性と情愛
4 人間性と専門性   児童観    知識と経験    才能と見識
5 知性と人間性    道徳観    才能と意欲    感性と愛情
「答え」 2

【問5】保育所保育指針第1章「総則」の、「保育の方法」の一部である。
( A )~( D )に当てはまる語句の正しい組み合わせを1つ選びなさい。

子どもの発達について理解し、子ども一人一人の( A )に応じ、( B )と( C )への対処する力を育てることを基本とし、( D )に配慮して保育すること。
   A      B           C          D
1 資質  健全な心身    様々な状況   発達の段階
2 特徴  生きる力      困難な環境   子どもの体調
3 性格  豊かな可能性   集団の環境   子どもの年齢
4 特性  生きる喜び    困難な状況   発達の課題
5 状況  健全な精神    様々な環境   子どもの成長
「答え」 4


このエントリーをはてなブックマークに追加

~インフォメーション~

~インフォメーション~

~保育士合格への道~

↑ PAGE TOP